当院の理念

基本方針

  1. 地域の在宅支援診療病院として地域医療を実践します。
  2. 人権尊重を基盤として情報公開とインフォームドコンセントを推進します。
  3. 快適、安心の医療環境を提供します。
  4. 医療水準向上のために教育、研修に努めます。
  5. 各自が自覚をもって医療の健全化に協力します。

当院の概要

名称 医療法人津樹会 城東病院
所在地 大阪市鶴見区放出東2丁目11番22号
TEL 06-6961-2994
FAX 06-6961-1427
開設 昭和36年/1961年
理事長 松岡 徳浩 ▶ 理事長のご紹介へ
病院長 水谷 卓雄 ▶ 病院長のご紹介へ

診療科目

内科
循環器内科
消化器内科
泌尿器科
外科
整形外科
脳神経外科
皮膚科
リハビリテーション科
放射線科

施設基準

施設基準は一般病棟入院基本料
特殊疾患入院施設管理加算・栄養管理実施加算・看護配置加算・看護補助加算1
超重症児(者)・準超重症児(者)入院診療加算(6歳以上)

医療設備

マルチスライスCT

  • 従来型の螺旋CTと比べ、被ばく量が低減します。
  • 従来型の螺旋CTと比べ、より精密な検査が行えます。
  • 抽出能力に優れ、横断面だけでなく任意の方向の断面画像が得られます。
  • 1回転のスキャンで4断面を同時に撮影でき、精密な撮影画像を得られるため、微小な病変を発見することができます。

超音波画像診断装置

院内各所で検査が行え、入院患者さまへの負担の軽減にも役立つ、高性能で可能性に優れた装置を配備しております。